WindowsでAIプログラミング

TecoGAN:Vsual Studio Code Remote Container仕様を作成しました。

はじめに

『TecoGAN』の記事が人気あるので、
さらに手軽に実装できる『Vsual Studio Code Remote Container』仕様のTecoGANを作成してみました。

実装

環境

Windows11 pro (Windows Insier Program)
マウスコンピューター製G-Tune E5-144
CPU:インテル(R) Core(TM) i7-10875H プロセッサー
メモリ:32GB メモリ
SSD (M.2):512GB NVMe SSD
グラフィックス:NVIDIA GeForce RTX2060 / 6GB

方法

『PowerShell』などのターミナルで、任意のフォルダにてコマンド実行

Githubからクローン→フォルダへ移動→フォルダ内容をVSCodeで開く

『VSCode Remote Container』で操作

左下の緑のタブからのリモートウィンドウを開き、”Reopen in Container”をクリックしコンテナ作成・起動。

新しいターミナルを開きコマンド。(操作方法は、こちらを参照してください。)

コマンド一覧

実行結果

結果は、こちらを参考ください。

TecoGAN:Windows10に実装

おわりに

『TecoGAN』の記事が人気あるのですが、
そんなに応用できるものではないと思います、、、
ニュースで上がっているような目的のために再学習させるなら、
他のAIコードを使った方が手っ取り早いと思います、、、

(‘ω’)

この記事を書いた人
化学系で博士号を取得したが、 あるとき、これからの時代はプログラミング!、と目覚める。 pythonを用いてデータ解析や機械学習に没頭。 最近は、フロントにVue.js、バックにFastAPIを用いて、 PytorchやTensorflowを実装したWebサービスを開発中。☆('ω')☆
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA