WindowsでAIプログラミング

Real-ESRGAN:画像と動画も超解像できまふ(ぺんたヴァージョンを作ってみまふた)。

はじめに

以前、Real-ESRGANを紹介しまふたが、
動画も超解像できるようにしまふた(‘◇’)
また、簡単に遊べるようにブラウザアプリにしてみまふた。
GitHubに上げてまふ、ちょいちょいバージョンアップするとおもいまふ(/・ω・)/

参照GitHub

https://github.com/supplepentan/penta_real_esrgan

実装方法

GitHubからクローン

カレントディレクトリの移動

『Poetry』を使ってバックエンドインストール

カレントディレクトリの移動

初期セットアップ

使い方

仮想サーバー起動(FastAPI)

ブラウザで『http://127.0.0.1:8000』へアクセス

画像の超解像

『Image』タブを選んで、『Select File !』をクリックし超解像したい画像を選び、『Make It !』をクリック。
左が元画像のプレビュー、右が超解像のプレビューになりまふ。
超解像のプレビューと同時に超解像の画像がダウンロードされまふ。
↓の画像は、『Real-ESRGAN』のサンプル画像を使ってまふ。

動画の超解像

『Video』タブを選んで、『Select File !』をクリックし超解像したい動画を選び、『Make It !』をクリック。
左が元画像のプレビュー、右が超解像のプレビューになりまふ。
プレビューの再生もできまふ。
超解像のプレビューと同時に超解像の動画がダウンロードされまふ。
↓の動画は、『Real-ESRGAN』のサンプル画像を使ってまふ。どうみてもワンピースでふが、、、。

おわりに

ちょくちょくヴァージョンアップしていきまふ(/・ω・)/

この記事を書いた人
化学系で博士号を取得したが、 あるとき、これからの時代はプログラミング!、と目覚める。 pythonを用いてデータ解析や機械学習に没頭。 最近は、フロントにVue.js、バックにFastAPIを用いて、 PytorchやTensorflowを実装したWebサービスを開発中。☆('ω')☆
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA